ウェイト版ブログについて

アルカナ0 「愚者」

アルカナT「魔術師」

アルカナU「女教皇」

アルカナV 「女帝」

アルカナW 「皇帝」

アルカナX

アルカナY

アルカナZ 「戦車」

アルカナ[

アルカナ\

アルカナ]

アルカナ]T

アルカナ]U

アルカナ]V

アルカナ]W

アルカナ]X「悪魔」

アルカナ]Y

アルカナ]Z「星」

アルカナ][「月」

アルカナ]\「太陽」

アルカナ]]

アルカナ]]T

Page of Wands.

10 of Wands.

9 of Cups.

8 of Cups.

6 of Cups.

2 of Cups.

Ace of Cups.

9 of Swords.

8 of Swords.

4 of Swords.

King of Pentacles.

Knight of Pentacles.

Page of Pentacles.

8 of Pentacles.

6 of Pentacles.

4 of Pentacles.

3 of Pentacles.

2 of Pentacles.

Ace of Pentacles.

Ace of Wands.

【アルカナW 「皇帝」】



恋の解釈4パターンについて

読者の方からのご感想&質問です。

「タロット象徴事典」の「恋の行方は?」の細かい描写にビックリです。「皇帝」が出たら、うまくいく!がんばれ!と熱をもって押していましたが、確かに「行き過ぎた」ことがありました。
もっと詳細に解釈してもらえますか?

正位置
意欲的にアプローチしてゆく当事者の姿勢がうかがえます。積極的かつ周到にターゲットを獲得しようと、アグレッシブにすらなるはず。「皇帝」は、支配者、征服欲の象徴でありますから、これが裏目に出ないよう気をつけるようにという含みも解釈しておくべきでしょう。

正位置ならラッキー、逆位置ならアンラッキーという紋切り型の解釈をくつがえすよい例だと言えるでしょう。そもそも「戦い」を暗示する札なので、恋も気楽に楽しむという感じではないでしょう。

交際中の2人は
お互いに強気で、それぞれに主張があり、感情を激しくぶつけ合う傾向。主導権争いが心配されますが、それも刺激になり、情熱のあるムードを楽しむこともできるのですが、交際を長く維持していきたいのなら、どこかで折り合いをつけようとする意識は不可欠です。

まだ出会いがあるとはハッキリ言えない段階ですが、強い熱意と自己主張で、モノにしていく感じですね。「皇帝」は、活力的でアクティブなのか、stability交際中なら慣れ親しむ中、時には対立も主導権争いもありで、多く火の要素が強い人に出ていた札だという感があります。男女問わず自己主張が強い人間の独り相撲とか、それに押し切られる交際相手の姿を見ますね。

出会いは
いわゆる「ガッツ」、強い意欲と行動力で獲得できるでしょう。スポーツやアウトドアレジャーは幸運の鍵。あなたが主催者となり、パーティーやコンパなどを企画するのにもツキがあります。

交際中なら慣れ親しむ中、時には対立も主導権争いもありで、この札が出る傾向にあるのが、多く火の要素が強い人だという感があります。男女問わず自己主張が強い人間の独り相撲とか、それに押し切られる交際相手の姿を見たりもします。「どのような状況下にいるどのような人」のことをみているかで、やはり表現は多彩に変わり得るのです。


結婚は
女性に対して、男性主導の成り行きになっていく傾向。まず、お互いの気持ちあきりですから、成果に急ぐと裏目に出ます。あなたが女性なら、相手の男性心理をいかに喚起させるかが課題となるでしょう。場合によっては、女性の中の男性的な言動が進展の鍵になることもあります。

恋と結婚は同じ男女間のこととは言え、別物ですね。結婚はある意味一生のこと。ここではちょっと哲学的なものの言い方をしてみました。長く鑑定をしていると、こういう考え方が必要になることも多々あります。

ここでは正位置のみにしておきましょう。書籍では、せっかく4パターンを書き表すのだから、より違いが強調されるよう心がけてみました。「本書の読み進め方」でも述べているように、ここでパターンを覚える必要はありません。パターンの変化に興味を持って、改めて絵札を見ていただきたいのです。この表現が、すべて絵札のひとつひとつからわき上がってきていることを知っていただきたい。私達人間は、見ているようで、意外と見ていない生き物なのです。昨日旦那さんがつけていたネクタイの色、覚えていますか? 音楽の楽譜の音符に、一音だってムダな音はないと言われます。絵も書籍も然り。お互いに絵札をもっと理解して、生かしていけるとよいですね!


タロットマスターズワールドに戻る